レポばっかですねぇ

近々暇が出来たら何か記事書くかも。
こういうこと言ってる段階で書かない気がするのはきっと罠。

月夜の演奏会出てきました。御影さん主催乙です。
使用デッキは微調整した咲夜3レミリア1。

1回戦 咲夜1魔理沙3 先手
先手3ターン目に《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》立て、返しに《高速詠唱》《魔砲「ファイナルスパーク」》というスタート。
でも相手は3枚目のスペルが置けずエンド。
こちら再起動。
次のターンも止まった。さすがにこれは負けない。
最後まで《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》が殴り続けました。

2回戦 霊夢3魔理沙1 後手
初手、《傷魂「ソウルスカルプチュア」》と《サーヴァントフライヤー》。
相手は《神霊「夢想封印 瞬」》*2《夢戦「幻想之月」》*2《大結界「博麗弾幕結界」》*2で止まって、途中で《霊符「夢想封印 集」》*1を追加。まぁ呪力足りないですね。
相手は《傷魂「ソウルスカルプチュア」》を止められないのでひたすら殴り続けて勝ち。

3回戦 霊夢3レミリア1 後手
初手、《幻象「ルナクロック」》*3でスペルそれだけ。《サーヴァントフライヤー》はあるけど《傷魂「ソウルスカルプチュア」》か《瀟洒な従者》引かないとなぁドロー《傷魂「ソウルスカルプチュア」》。
相手はスペルが4枚で止まって、5枚になって、死ぬまでスペルが増えずに終了。

4回戦 妖夢2幽々子2 先手
超絶不利。
でも初手が《天罰「スターオブダビデ」》《必殺「ハートブレイク」》《奇術「ミスディレクション」》《サーヴァントフライヤー》《時間減速》《威厳》とか光り輝いていた。
相手は優先権得たのに後手とか言ってきたので、意気揚々と《天罰「スターオブダビデ」》起動。
2ターン目に《獄界剣「二百由旬の一閃」》を起こされる。1点2点と言ってから《必殺「ハートブレイク」》&《サーヴァントフライヤー》を起動。
途中、相手が呪力7貯めてきたときが一番怖かったものの《永遠を斬る》を引かれていなかった。
5点刺さり続けて勝ち。

5回戦 レミリア2咲夜2 後手
序盤お互い《時間減速》警戒してスペルを起こさず。4ターン目に《神術「吸血鬼幻想」》を起こされ、返せる手が《幻象「ルナクロック」》+リーダー能力しかないという有様。
こちらから殴れるスペルが《傷魂「ソウルスカルプチュア」》しかなくて起こすに起こせない。
受けから攻めに切り返すことができないまま終局。

頭を冷やして考え直してみると、《神術「吸血鬼幻想」》には迎撃スペルが当たらないから無視して《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で4回殴った方が早かったような気がする。
気がするというか間違いなくそのはず。
結果としては《時間停止》を打たれて間に合わないっぽいけど、きちんと対応できなかったというのは勿体無い試合だった。

つーことで4-1でした。
正直、マッチ運とシャッフル運が良すぎた感は否めない。
それでも優勝できなかったというのはアレだなぁ。

デッキ自体の改良案はいくつか思いついているのでもうちょい使い込みたい。
割と言われているし、自覚もしている「《約束》の下位互換」というのをなんとかしたい(´・ω・`)
咲夜2で充分といや充分なんですけどね確かに。
[PR]
by htm1216 | 2007-10-16 02:13 | 大会レポート
<< レポート いくつかでてきたのでまとめて >>