レポート

またも大会レポ。
ミントのシャアさん主催大会に出てきました。
使用デッキは変わらず咲夜3レミリア1で。

1回戦 永琳3レミリア1 後手
お互いマッタリスペルを並べあう展開。起動してこないのでアウト狙いかなぁと思っていたら、相手から動きがあったので殴り合いへ。
相手は《練丹「水銀の海」》+《サーヴァントフライヤー》、こちらは《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》と《必殺「ハートブレイク」》を使って相手の呪力を揺さ振る展開。
《威厳》、《威厳》、《離剣の見》、《離剣の見》と有り余る命中補正があったので当て続ける。
適当に体力が減ったところで、《地上の密室》を貼られてこちらの打点が減る。
でもこちらの《傷魂「ソウルスカルプチュア」》が刺さって勝利。
恒久的に回復されなければそこまで苦しくも無いものですね。

2回戦 妹紅4 後手
《必殺「ハートブレイク」》を必死に当て続ける試合。
《チェックメイト》が無いのでしょうがなく《サーヴァントフライヤー》付けて呪力払いつつ攻撃。
相手はゴミ箱に一度《「パゼストバイフェニックス」》を落として《永遠の苦輪》をかけてこようとしたので、迎撃用にLv2スペルを起こしたりいろいろ動き回る。
そういうことをしてると当然、呪力が枯渇していく。
相手がラストに《「インペリシャブルシューティング」》を呼び出したときにハンドに《時間停止》があるのに、どう呪力を捻出しても「次ターンの詰め」と「このターンの守り」を両立させる手順が無くなって敗北。

3回戦 プリバ3永琳1 後手
お互いスペルを置き続ける展開。なのはいいんですが、4ターン目に楽器が3種類付いて《騒霊「スティジャンリバーサイド」》を起こされて炎上。
何もかもこのカードにグチャグチャにされました。
ラストまで相手のスペルが6枚しか並ばなかったのに逆転することなく粉砕されました。
あのスペルはやばい。

4回戦 輝夜4 先手
1ターン目に《天罰「スターオブダビデ」》、直撃、《難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」》起きて2-2、《必殺「ハートブレイク」》+《サーヴァントフライヤー》、5回殴り続けた。
勝った。

5回戦 紫1パチュリー3 先手
先手、《天罰「スターオブダビデ」》。返しに《水符「プリンセスウンディネ」》。2回殴って、《幻在「クロックコープス」》に《チェックメイト》付けて攻撃へ。
この辺で《小悪魔》、《二重詠唱》されてダメージを稼がれる。
とにかく《幻在「クロックコープス」》で殴り続けると相手のデッキから《貧血》が2枚落ちる。
こいつは空気を読んだ。えらい。
ラストは《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》+《威厳》。
相手の《日符「ロイヤルフレア」》を潰してくれた。ありがとう!初めて役に立ったなんていえないよ!
[PR]
by htm1216 | 2007-10-21 01:32 | 大会レポート
<< 死亡確認 レポばっかですねぇ >>