4幕の大会結果

いくつか出てきました。
結構時間経ってますが…。


8/31 荒川の大会
使用デッキ:慧音3紫1

構成はスタンダードな感じなので割愛します。
《神隠し》3で《頭突き》が0。

1回戦 咲夜L/咲夜1魔理沙3

初心者の方でした。
こちらスペルが5枚で止まるものの、早々に《新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」》で変身して《虚史「幻想郷伝説」》で殴り続けて勝ち。
相手の貫通スペルが動こうとした時には《転世「一条戻り橋」》があったので相手はもはや何もできず。

2回戦 藍L/藍3妖夢1

いわゆるひとつの防壁デッキ。
こっちには《未来「高天原」》があるからひゃっほーい。

と思っていたら、《歴史喰い》も《葵符「水戸の光圀」》も《新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」》も無くて相手の《「狐狗狸さんの契約」》がまったくもって止まらない。
《未来「高天原」》はあったのですが、変身してないので相手からバックが来るわけで。
ということは防壁がない限り《「狐狗狸さんの契約」》3発+バック2点で死ぬわけです。
当たり前の話ですが。
変身すれば《虚史「幻想郷伝説」》で決死判定できるから…と考えて動いていたんですが結局引けないまま死亡。


3回戦 幽々子L/幽々子3妖夢1

いわゆるひとつの《幽雅な休息》+《御庭番》なデッキ。
先手だったので2ターン目に《歴史喰い》を。
あとは《新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」》で変身して《虚史「幻想郷伝説」》で殴り続けて勝ち。
《歴史喰い》を張る前に《幽雅な休息》を張られるとそれだけでだるいだけに、間に合ったのが勝因。


4回戦 紫L/紫1幽々子3

いわゆる《幽明境を異にする》。
相手先手で《結界「夢と現の呪」》、返す刀に《産霊「ファーストピラミッド」》。かまわず殴られて、4ターン目には《悉皆彷徨》配置。
こっちのハンドには《改竄》が無くてやむを得ず《神隠し》。
どうにか打開すべく《プレインエイジア》のぶっぱプレイ。
通ったので変身、なんとかマウントしようとするも《結界「夢と現の呪」》に再度《悉皆彷徨》。
こちらのスペルが貧弱で、《新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」》しかまともな殴りスペルがない。
受けててもしょうがないので起動。
《幽明境を異にする》さえ来なければどうにか…。
当然《幽明境を異にする》されて負けました。


5回戦 藍L/藍2紫2

後手でスペルが《虚史「幻想郷伝説」》、《転世「一条戻り橋」》。1ターン止まって《包符「昭和の雨」》。
相手は3ターン目に《式神「橙」》。
4点、4点、4点と食らった段階で打開策が引けなかったので投了しました。


うーん?
言い訳にしかならないけど、慧音がなんであんなに安定して勝ててるのか分からない。


続いて蒲田。

使用デッキは紫1幽々子3。

1回戦 アリスL/鈴仙1橙1アリス1萃香1

どうみても《大群》です。
そして俺のデッキには《暴食》というメタカードがインしております。
そりゃー負けない。


2回戦 紫L/紫1レミリア3

先手取って《結界「夢と現の呪」》、《結界「夢と現の呪」》、《結界「夢と現の呪」》、《結界「夢と現の呪」》。
ひたすら殴り続けて体力リードを奪い、《死蝶「華胥の永眠」》で残りを削りに行く構え。
相手も《紅魔「スカーレットデビル」》を引いてこちらを削りに来る。
で、動いた方が死ぬ体力になったところで相手が《「紅色の幻想郷」》引いて1ターン待つ感じに。
しょうがないのでこっちからパンチ。
そして《幽明境を異にする》。
勝った!

相手は《畏怖すべき存在》を1枚も引かなくて《「紅色の幻想郷」》引くターンも遅くてといろいろ弱かったのが勝因。
相性を普通に考えるとだいぶ悪いんですよね。


3回戦 輝夜L/輝夜3霊夢1

《難題「火鼠の皮衣 -焦れぬ心-」》で1回殴られたあと、《新難題「エイジャの赤石」》といわれる。
あれ受かんないんですけど。
こちらはウネウネ呪力ためつつ《死蝶「華胥の永眠」》で受けを制限しながら立ち回る。
んでギリギリのラインまで粘って、相手の体力を残り5にして《「反魂蝶」》起動。
相手に《新難題「金閣寺の一枚天井」》といわれる。
ここで俺が《幽明境を異にする》を引けばかつる!

引けませんでした。っていうか1枚くらいください。

思った以上に幽明境と輝夜の相性は悪いようです。


4回戦 慧音L/慧音4

《新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」》で変身されて《未来「高天原」》マウントで負け。
おかしいな、もう少しこっちはなんとかできる想定だったのに。
こっちの立ち回り方がありえないくらいグダグダだったのでもう少し勉強すべき。


5回戦 レミリアL/レミリア2咲夜2

後手。とはいえ相手の大半は拡散スペル。
ということで《死蝶「華胥の永眠」》がすごい勢いでマウントして勝ち。




4幕環境自体については次の記事で。
[PR]
by htm1216 | 2008-10-01 20:45 | 大会レポート
<< 宴スレ見てて 《セルフバーニング》について2 >>