カテゴリ:デッキレシピ( 8 )

蒲田幻想物語12使用デッキ

《J研もこう》
妹紅L/妹紅3霊夢1
SpellCard-22
3《不死「火の鳥 -鳳翼天翔-」》
3《虚人「ウー」》
3《貴人「サンジェルマンの忠告」》
3《蓬莱「凱風快晴 -フジヤマヴォルケイノ-」》
3《「パゼストバイフェニックス」》
3《「インペリシャブルシューティング」》
3《夢符「二重結界」》
1《禁弾「過去を刻む時計」》
Event/SupportCard-18
3《全方位攻撃》
3《朱雀の炎》
3《セルフバーニング》
3《永遠の苦輪》
3《リザレクション》
3《宿敵》


《蓬莱「凱風快晴 -フジヤマヴォルケイノ-」》があれば霊夢にもいけんじゃねとか思ったのがことのはじまりです。
実際打ってないからなんともいえない。
《虚人「ウー」》を何回釣れるかが勝負になりそうなので、《宿敵》に《神隠し》を使ってもらえそうな構築にしたほうが強いだろうという想定で。
霊夢1なのはとにかく軽い受けスペルと軽い防壁スペルが欲しかったので。
だって、他のキャラだとあまりにも当たらないか《宿敵》がかからない打点スペルが主軸になっちゃうんだもの…。妖夢とかね。

まぁ3幕は勝てなかったので、とりあえずこれで1回優勝したのは素直に嬉しいです。
[PR]
by htm1216 | 2008-06-21 17:59 | デッキレシピ

蒲田幻想10使用デッキ

《十二神将幻葬》
藍L/藍3紫1
Spellcard-23
3《結界「夢と現の呪」》
3《式神「八雲藍」》
3《式神「仙狐思念」》
2《式輝「狐狸妖怪レーザー」》
3《式神「橙」》
3《行符「八千万枚護摩」》
3《式神「憑依荼吉尼天」》
3《「狐狗狸さんの契約」》
Event/Supportcard-17
3《全方位攻撃》
3《ピンポイント》
3《式神強化》
3《神隠し》
2《式神:橙》
3《少女幻葬》

色々とメタった結果こうなった感じ。
藍自体に勝ちパターンがいくつかあるんですが、うち1つを切ってるんですよね。
具体的には《「狐狗狸さんの契約」》をいきなり起こして、返しにLv1スペル、《天狐イリュージョン》で回避という奴。
代わりに、《式神「八雲藍」》と《式神「橙」》の両方を入れて命中補正もフルという形なので、どこからでも《式神強化》で詰めにいけるのが強みになります。
この形だと《行符「八千万枚護摩」》、《式神「憑依荼吉尼天」》、《式弾「アルティメットブディスト」》あたりの枚数を減らさないといけないので構築をかなり迷ったんですが、今回は《式弾「アルティメットブディスト」》を全抜きしてみました。
迎撃3よりも命中値を取ったのですが、実際受けスペルは呪力1に任せる場面が圧倒的に多いので、これでよかったなと。
ちなみにスペルサポートは一時期0まで行ってたんですが、結局入れてみました。
《鬼気「濛々迷霧」》に返せるスペルが存在しないので、可能性だけでも返せるように構築しとくのが礼儀かなと思ったのが理由です。

しかし藍強いですわ。
使いもしなかったのがホント申し訳ない。
[PR]
by htm1216 | 2008-01-28 09:29 | デッキレシピ

ミント休日大会・使用デッキレシピ

《永久に輝け、夜空の月よ》
輝夜L/輝夜4
SpellCard-23
3《難題「仏の御石の鉢 -砕けぬ意志-」》
3《難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」》
2《難題「燕の子安貝 -永命線-」》
3《新難題「月のイルメナイト」》
3《新難題「エイジャの赤石」》
3《神宝「蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-」》
3《新難題「金閣寺の一枚天井」》
3《「永夜返し」》
EventCard-11
3《全方位攻撃》
3《ピンポイント》
3《満月光線》
2《不老不死》
SupportCard-6
3《世明け》
3《姫を隠す夜空の珠》

概ね普通の輝夜4だと思いますが、いくつか特徴というかあまり見られないカードについて。

・《難題「燕の子安貝 -永命線-」》
これ強いですよ?
輝夜の問題点はいくつかありまして、その中でも「受けと攻めの両方をこなせるカードの不足」はかなりの頭痛の種です。
呪力に糸目をつけないのであれば《神宝「蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-」》、《「永夜返し」》がその仕事をしてくれるのですが、そうした場面より呪力の辛い状態ではこれがあるのとないのとでは大きく異なります。
このスロットには《難題「火鼠の皮衣 -焦れぬ心-」》がよく見受けられますが、このデッキは2ターン目にスペル起動は殆どしないので使いません。
よってこのスペルが入るのです。

・《穢き世の美しき檻》の不在
いりませんこれ。
Lv2なら使えるカードと思いますが4でこんなもん入れるスペースないと思います。
確かに相手の呪力をロックし続けた上でこれを使えば直撃を取れますが、打点ブーストのできないLv4でこれを使っても詰めに繋がらないのです。
加えて、結局《新難題「エイジャの赤石」》と《「永夜返し」》でしか攻撃しない=防壁持ちで攻撃する、ということでこのカードが要求されることはないのです。

・《世明け》
もうなんというか、個人的にはこれ書かなきゃならないのがものすごい違和感が。
このカード馬鹿にしてる人多すぎなんですよ。
勿論、強いスペルに付けることで相手の起動・戦闘呪力に制約をつけるのも強いんです。
が、本当の仕事は寝てるスペルに付ける事です。
発生呪力の縛りは、たとえ呪力1であろうと強いんです。
最強スタートは先手2ターン目《満月光線》、3ターン目《世明け》、5ターン目《「永夜返し」》。
「呪力追加4点支払えば戦える」というのは強がりです。
ただし欠点としてつけたターン以降、ターンが経過すればするほど強いカードなので、必然的に中盤以降に引くと最初に評価したほどの仕事はできないのは確かです。
しかし、《「永夜返し」》と呪力制限カードの組み合わせはやはり強い。よって3枚なのです。

ちなみに《竹取飛翔》でなく《姫を隠す夜空の珠》なのは、苦手なパチュリー潰しになるからです。
命中補正を少し減らして《竹取飛翔》を入れてもいいかもしれません。
[PR]
by htm1216 | 2007-07-17 03:25 | デッキレシピ

蒲田幻想物語6レシピ

《時間制御少女》
咲夜L/咲夜3妖夢1
SpellCard-23
3 《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》
3 《獄界剣「二百由旬の一閃」》
3 《人符「現世斬」》
2 《幻在「クロックコープス」》
3 《幻符「殺人ドール」》
3 《奇術「エターナルミーク」》
3 《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》
3 《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
EventCard-11
3 《パターン避け》
3 《離剣の見》
3 《時間停止》
2 《咲夜の世界》
SupportCard-6
3 《時間減速》
3 《半幽霊》

いくつか時期を見てのメタゲームで構築しました。

・エラッタ適用前であること。
ここから魔理沙が多そうであると推測。そして、これはほぼ全員の共通見解であるということも推測し、魔理沙メタ=高速移動の重視があると思われました。
よって、集中スペルはできる限り排除で。
《幻象「ルナクロック」》に《デーモンロードウォーク》を合わせられたらたまったもんじゃないです。

・メタの中心を魔理沙、レミリアと絞る。
この2つに共通することは高攻撃力。つまり、《最後の砦》の発動条件を満たすのはかなり困難であるという結論。
レミリアに対しては《精神統一》でダメージを抑えて条件を満たすことも一応可能とはいえ、魔理沙相手は貫通されるということを考えると、無理に狙わずともいいのではないか?ということで全抜き。
勿論今回のメタであって毎回そうとは限りませんが。
[PR]
by htm1216 | 2007-05-14 01:04 | デッキレシピ

蒲田幻想物語4レシピ

《腋巫女れーむ》
霊夢L/霊夢3紫1
SpellCard-24
3 《結界「夢と現の呪」》
3 《夢符「二重結界」》
3 《神技「八方鬼縛陣」》
3 《大結界「博麗弾幕結界」》
3 《夢戦「幻想之月」》
3 《神霊「夢想封印 瞬」》
3 《無題「空を飛ぶ不思議な巫女」》
1 《式神「八雲藍」》
1 《霊符「夢想封印 集」》
1 《霊符「夢想封印 散」》
EventCard-6
3 《無重力》
3 《神隠し》
SupportCard-10
3 《天賦の才》
3 《調伏》
3 《森羅結界》
1 《幻想結界》

2.0環境でまず思ったことは《ミニ八卦炉》がものすごく強力なので魔理沙が増えるということ。
続いて、魔理沙に勝てるデッキとして霊夢、咲夜が挙げられていたものの咲夜はその《ミニ八卦炉》でものすごく苦しくなったこと。
2.0の新キャラで魔理沙に有利なデッキに鈴仙が挙げられること。
この3つを総合的に考えた結果、今回のデッキになりました。
今考えてみるとスペルカードを1枚削って《幻想結界》を1枚追加するのがよさそうです。
霊夢ミラーと紫4は勘弁してください、ということで。
ミラー用には《博麗アミュレット》が一応役に立つんですが、これはミラー以外だと紙切れなのが厳しいところ。

2.0環境下では現状、1.0環境ほどわかりやすいオールマイティなデッキがないのでどれを使うか悩み中です。
色々と使い分けてみよう。
咲夜に戻りたいんですが魔理沙やら永琳やら勘弁していただきたい。
[PR]
by htm1216 | 2007-01-08 00:30 | デッキレシピ

蒲田幻想物語3レシピ

《こういうのでいいんだよ、こういうので》
咲夜L/咲夜3妖夢1
SpellCard-24
3 《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》
3 《人符「現世斬」》
3 《獄界剣「二百由旬の一閃」》
3 《幻象「ルナクロック」》
1 《奇術「ミスディレクション」》
2 《幻在「クロックコープス」》
3 《幻符「殺人ドール」》
3 《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》
3 《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
EventCard-13
3 《離剣の見》
3 《時間停止》
3 《パターン避け》
2 《最後の砦》
2 《咲夜の世界》
SupportCard-3
3 《時間減速》

デッキ名は面白いことが思いつかなかったので提出時に書かないで出したら入賞したのでその場にあったものからセレクト。
孤独のグルメおもしろいのでおすすめです。

さておき。

前回使用したときは攻撃的にスペルカードを選択してみましたが、今回は極度に防御的な構成になっています。
命中3のスペルカードが11枚も入っているので、引き次第では勝負にならないこともありえるなぁと思っていたのですが、そういうことにはならずよかった。
イベント構成ですが、今回優勝者のデッキを見ると《咲夜の世界》0と割とショッキングな構成の咲夜が勝っているんですよね。
次はその辺をいじっておきたいかなと。

そうそう、皆さん《結界「夢と現の呪」》の誘導弾は忘れずに付けましょう。
お兄さんとの約束だ。
[PR]
by htm1216 | 2006-11-27 00:59 | デッキレシピ

土曜どうでしょう使用デッキ

使用デッキレシピです。

《紅冥ノ僕》
咲夜L/咲夜3妖夢1
SpellCard-24
3 《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》
3 《人符「現世斬」》
3 《幻象「ルナクロック」》
2 《奇術「ミスディレクション」》
2 《幻在「クロックコープス」》
3 《幻符「殺人ドール」》
2 《奇術「エターナルミーク」》
3 《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》
3 《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
EventCard-13
3 《離剣の見》
3 《時間停止》
2 《パターン避け》
2 《精神統一》
2 《最後の砦》
1 《咲夜の世界》
SupportCard-3
3 《時間減速》

前回の妖夢1のときばっさり切り捨てたスペルカードがひょっこり戻っています。
咲夜単を使っていたとき、これらのスペルカードで勝った試合がいくつもあったので、評価を全体的に見直してみました。
特に《幻在「クロックコープス」》は何人かのリーダー相手には起動し続けるだけで勝てるすごいスペルカードでした。
役に立たないときは役に立ちませんが。
逆に前回入っていて今回入っていないのが《幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」》。
単のときこのスペルカードでなければならない場面は限りなく少なかったので、削るならばここであろうという判断をしました。
イベントカードは…《最後の砦》は5回戦で1回も使う機会に恵まれず。
それどころか《精神統一》も使わなかったのでなんとも言えないですね。
詰めの場面でギリギリのダメージを与えてきたときにこれがあると光りそう、と思ったのですがそういった場面にはならなかったので。
シーンは相変わらず0です。

咲夜3妖夢1は終盤の強力スペルカードによる場の制圧はあまり得意ではないものの、序盤~中盤で相手の動きを縛って詰めのスペルカードを機能させないように動くのが特徴かなと思ってきました。
そういう風に考えると、4枚目の3324である《幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」》を0にするのはあまりよろしくないですね。
攻撃面での起動機会で見ると、《奇術「ミスディレクション」》をほぼ使わないのでここを1枚差し替えるべきかもしれません。
動かし方もやっと煮詰まってきたので、後は年末に向けて練習といきたいところです。
[PR]
by htm1216 | 2006-10-15 16:00 | デッキレシピ

ネタがなさ過ぎる

隙を見て打ってましたが、気付くと1ヶ月経過していました。
あんまりにもあんまりなので、デッキレシピなど晒してみたり。
役に立てば幸いかなと。

・咲夜L 咲夜3魔理沙1
SpellCard-24
3 《魔符「スターダストレヴァリエ」》
3 《光符「アースライトレイ」》
3 《幻象「ルナクロック」》
3 《幻符「殺人ドール」》
3 《幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」》
3 《奇術「エターナルミーク」》
3 《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》
3 《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
EventCard-8
3 《パターン避け》
3 《時間停止》
1 《ナイフ回収》
1 《咲夜の世界》
SupportCard-8
3 《森羅結界》
3 《時間減速》
2 《イリュージョンレーザー》

当初、咲夜3レミリア1で回していたデッキです。
紫Lv3のデッキとやったところ《紫奥義「弾幕結界」》に完封されたため、その解決のために《イリュージョンレーザー》の投入をしたもの。


・妖夢L 妖夢3咲夜1
SpellCard-24
3 《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》
3 《人符「現世斬」》
3 《獄界剣「二百由旬の一閃」》
3 《畜趣剣「無為無策の冥罰」》
3 《六道剣「一念無量劫」》
3 《人世剣「大悟顕晦」》
3 《天上剣「天人の五衰」》
3 《断迷剣「迷津慈航斬」》
EventCard-6
3 《離剣の見》
2→3 《ナイフ回収》
SupportCard-10
3 《白楼剣》
3 《楼観剣》
3 《師の教え》
2→0 《魔を撃つ人間》
1 《Lunatic》

素直に組んだ妖夢3咲夜1です。《亡き王女の為のセプテット》《森羅結界》で普通に負けてしまうので、1枚《Lunatic》を入れておくべきか悩みます。
《暴食》に対しては必要に応じた動きをする方向で。リカバリの利かない動きは厳禁です。

-7/3
修正。《ナイフ回収》の枚数に関しては意見の分かれるところになりそうですが、とりあえずこれで。
《Lunatic》は身内だととても点数が低いカードですが1枚だけ。基本的に霊夢戦専用で。
《ナイフ回収》フルだと《白楼剣》の先張りをしたくなりますが、そこで《神隠し》を打たれるとリカバリが利かなくなるので、できるだけ《師の教え》まで一気に配置フェイズにつけたいところ。


レミリアL レミリア3霊夢1
SpellCard-25
2 《夢符「二重結界」》
3 《霊符「夢想封印 集」》
3 《霊符「夢想封印 散」》
3 《天罰「スターオブダビデ」》
2 《必殺「ハートブレイク」》
3 《神罰「幼きデーモンロード」》
3 《神術「吸血鬼幻想」》
3 《紅魔「スカーレットデビル」》
3 《「紅色の幻想郷」》
EventCard-9
3 《パターン避け》
3 《全方位攻撃》
3 《畏怖すべき存在》
SupportCard-6
2 《調伏》
2 《博麗アミュレット》
2 《亡き王女の為のセプテット》

《サーヴァントフライヤー》0。割とゆったり呪力を溜めて、《紅魔「スカーレットデビル」》か《「紅色の幻想郷」》で詰める動き方。
勿論序盤から動けるスペルが来ればそれなりに動きます。

この他に紫1幽々子3もありますがいまひとつの出来だったので封印ということで。
器用貧乏なデッキは別のTCGでも苦手な部類なので、もしかしたらこのまま使わないかもしれませんね。

といったところで今回の記事はお開きで。
[PR]
by htm1216 | 2006-07-01 03:33 | デッキレシピ