<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

全国決勝大会レポート

さっさと書かないと書く気が絶対なくなるので書き上げておきます。
全国大会に出場してまいりました。
使用デッキは咲夜3妖夢1のいつものデッキです。
レシピに関しては紫1レミリア3対策に《獄界剣「二百由旬の一閃」》3、詰めの性能を上げるために《最後の砦》3で後は大体イメージどおりの内容かと。
明日(というか今日ですが)2.0出るのでここは割愛させていただきます。
では試合内容です。

1回戦 魔理沙L/魔理沙3霊夢1 先手
《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》、《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》なし、さてどうしたものか。
《幻象「ルナクロック」》出してエンド。相手《星符「ドラゴンメテオ」》エンド。
《獄界剣「二百由旬の一閃」》エンド、相手《夢符「二重結界」》エンド。
こちら充填に《魔力結晶》。《幻符「殺人ドール」》起動して、《星符「ドラゴンメテオ」》に《時間減速》。
相手《夢符「二重結界」》起動、《博麗アミュレット》、《夢符「二重結界」》エンド。
恐らくこの次の一手はこちらのミスです。
《幻符「殺人ドール」》アタック、《夢符「二重結界」》受けで2点1点。
起動なしでエンド。
その2ターン後《星符「ドラゴンメテオ」》2枚目が置かれ、起動。
《奇術「ミスディレクション」》は引けたのですが《ピンポイント》で当てられ、《最後の砦》を抜かれる。
ラストターン、《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》をトップするも《星符「ドラゴンメテオ」》に《ピンポイント》で敗北。
相手の手札に3枚《ピンポイント》があったので恐らく初手から《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》があっても負けていた可能性大。

2回戦 咲夜L/咲夜4 後手
相手《幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」》《幻符「殺人ドール」》《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
こちら《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》《幻象「ルナクロック」》《獄界剣「二百由旬の一閃」》《傷魂「ソウルスカルプチュア」》
そして相手は《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で攻撃してくる。
こちらは《幻象「ルナクロック」》で迎撃し、《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で攻撃。
あちらは重いスペルだらけ、かつスペルが止まっていたので迎撃用の呪力が出ない?らしく《傷魂「ソウルスカルプチュア」》だけ起こしてエンドしてくる。
結果こちらがダメージレースに勝って勝利。

3回戦 霊夢L/魔理沙3霊夢1 後手
魔理沙に後手取らされたヤバイ。
1回戦と同様に《夢符「二重結界」》《星符「ドラゴンメテオ」》を置かれエンド。
こちら苦しくてたまらないが《幻象「ルナクロック」》を保険で立ててエンド。
3ターン目《高速詠唱》《星符「ドラゴンメテオ」》で6点2点。
相手の呪力が枯渇したので、返しに《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》立ててエンド。
さすがに2枚目の《高速詠唱》はなく、《星符「ドラゴンメテオ」》立ててエンド。
殴って直撃、《時間減速》、《幻象「ルナクロック」》エンド。
しばらくにらみ合って、《時間減速》を剥がして《星符「ドラゴンメテオ」》攻撃を《幻象「ルナクロック」》で迎撃。
《疾風怒濤》を打たれるが《パターン避け》で回避。
《傷魂「ソウルスカルプチュア」》起動。
相手《星符「ドラゴンメテオ」》、《夢符「二重結界」》エンド。
《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で殴って《幻象「ルナクロック」》を立て、もう1発6点2点をもらう。《最後の砦》がまた抜かれた。
《傷魂「ソウルスカルプチュア」》を2回入れてこちらの体力残り3、相手の体力残り7の場面で待望の《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》をドロー。
相手はその次のターン《魔砲「ファイナルスパーク」》起動。
命中補正あったら死ぬ。
ビクビクしながら攻撃を通す。
次のターンこちら致命的なミス。呪力12点のところから《夢符「二重結界」》に迎撃された《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》に加えて《傷魂「ソウルスカルプチュア」》を起こしてしまう。
相手のライフが残り5、防壁を加えても《最後の砦》で勝てるので勝負を焦って呪力を残しそびれるありえないミス。
次の相手充填フェイズに気付き、青くなるが時既に遅し。
そして相手攻撃フェイズ。

「パスします」

…助かった。こっちの呪力を確認してなかった様子。返すターンに《最後の砦》つけて勝ち。

4回戦 紫L/レミリア3紫1 後手
メタの対象デッキです。
初手《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》《獄界剣「二百由旬の一閃」》《幻象「ルナクロック」》《奇術「ミスディレクション」》ととても強い。でも後手。
相手《紅符「不夜城レッド」》配置エンド。
《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》エンド。
《神罰「幼きデーモンロード」》立ててエンド…《幻符「殺人ドール」》は無警戒なのかしら?
ないんですが。《奇術「ミスディレクション」》立ててエンド。
4点1点でエンド。相手は迎撃スペルがないので《奇術「ミスディレクション」》立ててエンド。
その次に《「紅色の幻想郷」》+《サーヴァントフライヤー》エンド。
これは負ける流れ。
とりあえず他にスペルが立ってないので直撃2点。
殴らないと話にならないので《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》を上げてエンド。
《「紅色の幻想郷」》を迎撃して6点2点。その後《冥符「紅色の冥界」》と《結界「夢と現の呪」》を上げてエンドされた。
相手の呪力がめいっぱいなので殴らず、《幻象「ルナクロック」》起動、《時間減速》を《結界「夢と現の呪」》につけてエンド。
相手《冥符「紅色の冥界」》で攻撃、《幻象「ルナクロック」》迎撃、こちら呪力4点残ってるので《全方位攻撃》、さらに《冥符「紅色の冥界」》能力起動して4点2点。
そのままエンド。
次のターンどうせ《「紅色の幻想郷」》が起きるので《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》攻撃、スペル能力つけて3点1点。
相手残り9こちら残り6。
《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》エンド。
《「紅色の幻想郷」》+《結界「夢と現の呪」》エンド。
《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》攻撃、《結界「夢と現の呪」》迎撃。
こっちの体力はこれで5に。手札の《最後の砦》2枚が使えるように。
残り呪力11。《人符「現世斬」》2つ起動してエンド。
《「紅色の幻想郷」》を充填に《時間停止》。
次のターン、《人符「現世斬」》攻撃して《最後の砦》*2で7点一気に与えて勝ち。

5回戦 咲夜L/魔理沙3咲夜1 先手
《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》起動。
返しは《奇術「ミスディレクション」》配置エンド。
2点与えて《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》配置。
《星符「ドラゴンメテオ」》配置、《奇術「ミスディレクション」》起動、次のターン殴って2点1点。
もう一度《幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」》エンド。
《奇術「ミスディレクション」》起動エンド。
2点1点。そして《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》起動。
相手は一度も殴れずに終わりました。
最後の最後にスペル事故死はやりきれない。

ということで初戦を落としたものの4-1で8位入賞。
6回戦やってほしかったが時間がまずかった模様。
閉会式がgdgdだったのはもう少しなんとかならないかなぁ。

優勝デッキは咲夜L/魔理沙3咲夜1でした。
《魔力結晶》《魔力結晶》《高速詠唱》《ピンポイント》《魔砲「ファイナルスパーク」》《星符「ドラゴンメテオ」》という初手をもらって勝ったそうで。
私にゃできません。
おめでとうございます。

さてなんか予定より1時間以上遅れましたがもう寝ます。
2.0については恐らく30日未明に更新するかと思います。
それでは。
[PR]
by htm1216 | 2006-12-29 02:14 | 大会レポート