<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

レポート

またも大会レポ。
ミントのシャアさん主催大会に出てきました。
使用デッキは変わらず咲夜3レミリア1で。

1回戦 永琳3レミリア1 後手
お互いマッタリスペルを並べあう展開。起動してこないのでアウト狙いかなぁと思っていたら、相手から動きがあったので殴り合いへ。
相手は《練丹「水銀の海」》+《サーヴァントフライヤー》、こちらは《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》と《必殺「ハートブレイク」》を使って相手の呪力を揺さ振る展開。
《威厳》、《威厳》、《離剣の見》、《離剣の見》と有り余る命中補正があったので当て続ける。
適当に体力が減ったところで、《地上の密室》を貼られてこちらの打点が減る。
でもこちらの《傷魂「ソウルスカルプチュア」》が刺さって勝利。
恒久的に回復されなければそこまで苦しくも無いものですね。

2回戦 妹紅4 後手
《必殺「ハートブレイク」》を必死に当て続ける試合。
《チェックメイト》が無いのでしょうがなく《サーヴァントフライヤー》付けて呪力払いつつ攻撃。
相手はゴミ箱に一度《「パゼストバイフェニックス」》を落として《永遠の苦輪》をかけてこようとしたので、迎撃用にLv2スペルを起こしたりいろいろ動き回る。
そういうことをしてると当然、呪力が枯渇していく。
相手がラストに《「インペリシャブルシューティング」》を呼び出したときにハンドに《時間停止》があるのに、どう呪力を捻出しても「次ターンの詰め」と「このターンの守り」を両立させる手順が無くなって敗北。

3回戦 プリバ3永琳1 後手
お互いスペルを置き続ける展開。なのはいいんですが、4ターン目に楽器が3種類付いて《騒霊「スティジャンリバーサイド」》を起こされて炎上。
何もかもこのカードにグチャグチャにされました。
ラストまで相手のスペルが6枚しか並ばなかったのに逆転することなく粉砕されました。
あのスペルはやばい。

4回戦 輝夜4 先手
1ターン目に《天罰「スターオブダビデ」》、直撃、《難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」》起きて2-2、《必殺「ハートブレイク」》+《サーヴァントフライヤー》、5回殴り続けた。
勝った。

5回戦 紫1パチュリー3 先手
先手、《天罰「スターオブダビデ」》。返しに《水符「プリンセスウンディネ」》。2回殴って、《幻在「クロックコープス」》に《チェックメイト》付けて攻撃へ。
この辺で《小悪魔》、《二重詠唱》されてダメージを稼がれる。
とにかく《幻在「クロックコープス」》で殴り続けると相手のデッキから《貧血》が2枚落ちる。
こいつは空気を読んだ。えらい。
ラストは《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》+《威厳》。
相手の《日符「ロイヤルフレア」》を潰してくれた。ありがとう!初めて役に立ったなんていえないよ!
[PR]
by htm1216 | 2007-10-21 01:32 | 大会レポート

レポばっかですねぇ

近々暇が出来たら何か記事書くかも。
こういうこと言ってる段階で書かない気がするのはきっと罠。

月夜の演奏会出てきました。御影さん主催乙です。
使用デッキは微調整した咲夜3レミリア1。

1回戦 咲夜1魔理沙3 先手
先手3ターン目に《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》立て、返しに《高速詠唱》《魔砲「ファイナルスパーク」》というスタート。
でも相手は3枚目のスペルが置けずエンド。
こちら再起動。
次のターンも止まった。さすがにこれは負けない。
最後まで《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》が殴り続けました。

2回戦 霊夢3魔理沙1 後手
初手、《傷魂「ソウルスカルプチュア」》と《サーヴァントフライヤー》。
相手は《神霊「夢想封印 瞬」》*2《夢戦「幻想之月」》*2《大結界「博麗弾幕結界」》*2で止まって、途中で《霊符「夢想封印 集」》*1を追加。まぁ呪力足りないですね。
相手は《傷魂「ソウルスカルプチュア」》を止められないのでひたすら殴り続けて勝ち。

3回戦 霊夢3レミリア1 後手
初手、《幻象「ルナクロック」》*3でスペルそれだけ。《サーヴァントフライヤー》はあるけど《傷魂「ソウルスカルプチュア」》か《瀟洒な従者》引かないとなぁドロー《傷魂「ソウルスカルプチュア」》。
相手はスペルが4枚で止まって、5枚になって、死ぬまでスペルが増えずに終了。

4回戦 妖夢2幽々子2 先手
超絶不利。
でも初手が《天罰「スターオブダビデ」》《必殺「ハートブレイク」》《奇術「ミスディレクション」》《サーヴァントフライヤー》《時間減速》《威厳》とか光り輝いていた。
相手は優先権得たのに後手とか言ってきたので、意気揚々と《天罰「スターオブダビデ」》起動。
2ターン目に《獄界剣「二百由旬の一閃」》を起こされる。1点2点と言ってから《必殺「ハートブレイク」》&《サーヴァントフライヤー》を起動。
途中、相手が呪力7貯めてきたときが一番怖かったものの《永遠を斬る》を引かれていなかった。
5点刺さり続けて勝ち。

5回戦 レミリア2咲夜2 後手
序盤お互い《時間減速》警戒してスペルを起こさず。4ターン目に《神術「吸血鬼幻想」》を起こされ、返せる手が《幻象「ルナクロック」》+リーダー能力しかないという有様。
こちらから殴れるスペルが《傷魂「ソウルスカルプチュア」》しかなくて起こすに起こせない。
受けから攻めに切り返すことができないまま終局。

頭を冷やして考え直してみると、《神術「吸血鬼幻想」》には迎撃スペルが当たらないから無視して《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で4回殴った方が早かったような気がする。
気がするというか間違いなくそのはず。
結果としては《時間停止》を打たれて間に合わないっぽいけど、きちんと対応できなかったというのは勿体無い試合だった。

つーことで4-1でした。
正直、マッチ運とシャッフル運が良すぎた感は否めない。
それでも優勝できなかったというのはアレだなぁ。

デッキ自体の改良案はいくつか思いついているのでもうちょい使い込みたい。
割と言われているし、自覚もしている「《約束》の下位互換」というのをなんとかしたい(´・ω・`)
咲夜2で充分といや充分なんですけどね確かに。
[PR]
by htm1216 | 2007-10-16 02:13 | 大会レポート

いくつかでてきたのでまとめて

ミント平日
咲夜1魔理沙3が強いよってことで作って出場。

1回戦 咲夜1魔理沙3 ×
2回戦 紫4 ×

おなかすいたのでここで夕食喰いにドロップ。
あ、紫には先手1《結界「夢と現の呪」》を返せなくてグダグダした末に負けでした。

浜松町公式。
咲夜1魔理沙3作って出場。

1回戦 妹紅3慧音1 後手
《星符「ドラゴンメテオ」》で4回殴って勝ち。

2回戦 萃香3咲夜1 後手
《星符「ドラゴンメテオ」》で2回殴ったら相手が投了。

3回戦 紫1幽々子3 後手
色々計算して相手に対応できる要素がなければ勝てた。相手にはなかったので勝った。

4回戦 咲夜1魔理沙3 先手
先手!勝った!と思ったら呪力4以上のスペルしかなくて命中合戦で呪力足りなくなって何も立てずにエンド。
返しに相手が《高速詠唱》をトップして負け。

綾瀬公式。
前日に思いついた咲夜3レミリア1で。

1回戦 永琳3輝夜1 先手
2ターン目《瀟洒な従者》して《傷魂「ソウルスカルプチュア」》で殴り続けてみる。
相手は《回復薬》つけた《薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」》で応戦。
《必殺「ハートブレイク」》引いた起こした《地上の密室》されたー。
途中で《危険な薬》を付けられて間に合わなくなって、最終的に詰めカード待ちをせざるを得なくなって逆に押し切られて負け。

2回戦 紫2藍1橙1 先手
《式神:八雲藍+》が《結界「夢と現の呪」》、《式神「八雲藍+」》について《式神強化》と《八雲卍傘》された。
あとはわかるな('A`)

3回戦 幽々子4 先手
2ターン目《瀟洒な従者》して《傷魂「ソウルスカルプチュア」》引いて以下略。
《幽曲「リポジトリ・オブ・ヒロカワ」》に《デーモンロードウォーク》あわせつつ呪力稼ぎ。
《「反魂蝶」》が出てくるも迎撃しかされなかったお陰で巻き返されず、ラストに《咲夜の世界》で詰め。

4回戦 萃香3咲夜1 後手
《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》置いてあるのに集中命中4のスペルを立ててこられた。
まぁ決死できないからいいのか?と思ったらその次も起こされた。流石にそんなプレイされて負けるわけには。
適当にダメージ稼いでラストの《鬼神「ミッシングパープルパワー」》を《時間停止》してデッキ切れ。

5回戦 魔理沙2パチュリー1アリス1 先手
2ターン目《瀟洒な従者》して《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》。
《幻符「殺人ドール」》とセットで相手を押さえ込みつつゆっくりダメージを稼いで《傷魂「ソウルスカルプチュア」》でダメージを与えていって勝ち。

6回戦 霊夢3紫1 先手
3ターン目《瀟洒な従者》して《傷魂「ソウルスカルプチュア」》。
1回通って2回目には《陰陽玉》ついた。《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》がしばらく頑張って、《森羅結界》と《無題「空を飛ぶ不思議な巫女」》で完封状態に入るも2枚目の《傷魂「ソウルスカルプチュア」》引いて勝ち。

なんというか最初の2つが無かった。
まぁ、咲夜は意外と3幕でもいけるもんだと見直したので使おうと思います。
[PR]
by htm1216 | 2007-10-07 23:02 | 大会レポート